食物アレルギーと外食

卵・乳アレルギーの外食:ブロンコビリー

以前、ステーキハウスのブロンコビリーへランチに行きました。
ブロンコビリーは全国展開しているお店なので
ホームページから、メニューやアレルゲンの確認がしやすいです。

食物アレルギーがあると、外食先に困ることが多いですが
卵・乳アレルギーの方のお役に立てればいいなと思います。
※メニューが変更になったり、原材料が変わることは多々ありますので
必ずその都度アレルギー表は確認してくださいね!

土日祝も16時までお得なランチタイム♪平日はもっとお得なメニューも!

土日祝もランチメニューがあるのは利用しやすいですよね。
ハンバーグ、ステーキなどのメインに、サラダバー、スープ、ごはんが付いているセットや
サラダーバーは別で組み合わせて追加するセットなどあります。
ドリンクバーも追加できます。
だいたい1人あたり、1,000円~2,000円くらいの予算になります。

もちろん、平日だと平日限定メニューがあるので、もっとお得に食事ができます♪
今回私たちは、平日に行ってきました。

アレルギー表を確認し、お店の人にも伝える

前もって、ホームページでメニューのアレルゲンの確認はしていましたが
メニューや材料に変更があるといけないので
当日も店員さんにアレルギー表をお借りしました。
これを見ながら、注文を決めたりサラダバーなどで食べられるものを子供に伝えます。

店員さんがアレルギーがあることを責任者の方や調理する方に伝えてくれて
責任者の方がテーブルまで来てくれました。

私がお伝えしたことは
・メインのステーキは食べられるものを注文すること
付け合わせの食べられるものと食べられないものを確認したい
・ステーキのソースは食べられるか念のため確認したい
スープは食べられるか

責任者の方の提案とお答え
・付け合わせはアレルギー表の通り、ポテトやオニオンはOKだが
コーンはバターが入っているので食べられないため、バター抜きの状態で出してくれるとのこと。
・息子の注文するステーキのソースは大丈夫なこと。
・セットに付いてくるスープは卵入りなので、食べられないこと。
・スープはアレルギー対応コーンスープがあること

コーンの付け合わせの変更をお願いして注文することができました!
(スープは息子が食べないと言ったので、私がいただきました)

食べられるメニューはステーキ、ドレッシング種類とデザートバーの混入状況も確認を

メインを決める時、まずハンバーグはつなぎが入るため食べられないので
ステーキで選ぶことになります。
今回のランチメニューで、卵・乳不使用のものは、以下の3種類でした。
・やわらかランチステーキ
・やわらかカットステーキ
・チキンステーキ
次男はやわらかランチステーキを選びました。
さっきお伝えした通り、付け合わせやソースも必ず確認します。

そして、サラダバーではシンプルなサラダとやたらとワカメにはまり(笑)
卵・乳なしの和風ドレッシングで食べていました。
デザートに、サラダバーのコーヒーゼリーと(クリームは付けないこと!)
ジェラートバーの中のいちごとマンゴーが食べられました。

注意が必要なのは、アイス系のアイスクリームディッシャーが全種類共用なことです。
がっつり食べられないバニラアイスなどがついているので
そういう時は、お店の方に相談したほうが良いです。

ディッシャーを新しいものに変えてくれたり
中には、食品本体にも混入しているといけないので
厨房から新しい食品を出してくれたりします。

加工肉には乳が入っているので注意!

基本的にシンプルなステーキなら食べられるだろう、と予測はしていても
食べられない肉が存在します。
いわゆる「加工肉」というもので、アレルゲンの乳が入っています。
美味しく柔らかくさせるために牛脂を注入する加工などがされています。
焼肉用のお肉などでもあるので普段から要注意なのです。

ブロンコビリーのスライスビーフは乳が入ったメニューなので
注文時に気を付けてください。
ホームページのメニュー紹介にもちゃんと記載されていました。

おこさまメニュー、アレルゲン材料の置き換え対応が充実!

ホームページのアレルギー表は2種類に分かれていて
おこさまメニュー」専用のアレルギー表があります。

おこさまセット自体は食べられないものでも
対応できるところは記載されていて、別の材料に置き換えてくれます
例えば、からあげをチキンステーキに変更してくれたり。

この、対応を最初から記載されているところがすごいと思います。
「アレルギーの人も来店していいんだ」と思わせてくれますよね。

※もちろん、調理場や調理器具は同じなので
コンタミネーションに関するところは自己責任になってしまいます。
そこはご了承ください!

ブロンコビリー、ランチはとてもお得だし
アレルギーの対応も良くて我が家のお気に入りになりました。
外食先に困ったらここ!というお店に追加です♪

ABOUT ME
mizutama
毎日ドタバタな、3児の母です。 子供との生活の中では日々、 考えたり調べたり発見したりの連続です。 特に、卵・乳アレルギーの次男については 他の子と同じように食を楽しませてあげたい、 しっかり健康な体に育てたい、と日々思っています。 同じ情報が他のママさんや子供のために役立つかもしれない! そう思って、ブログをはじめました。