卵・乳なし料理

【卵なし・乳なし】たこ焼き粉でたこ焼き作り

卵・乳なし たこ焼粉の画像

とある休日に、「たこ焼きが食べたい!」と
卵と乳の食物アレルギーの次男からリクエストがあり
家でたこ焼きを作ることにしました。

お店のたこ焼きには卵が入っているので、外でたこ焼きを食べることはできません。
お好み焼きも同じ理由でお惣菜や外食、屋台などでは食べられません。

市販のたこ焼き粉を使って、卵なしでもフワフワに!

まずは、卵・乳不使用のたこ焼き粉を準備。
今回は、昭和産業の「たこ焼粉」を購入しました。

卵・乳なし たこ焼粉の画像

アレルギー表示は「小麦、さば、鶏肉」です。

卵・乳なし たこ焼粉のアレルゲン表示の画像

本来の作り方は、たこ焼き粉+水+卵+たこ、お好みの具材なんですが
卵・乳アレルギーの次男が食べる時は、卵を抜きます。

その分、ほんの少しだけ水を増やしたり。
作り方として変えるのは、それだけです。
卵を抜いただけ!

それでも、たこ焼きはちゃんと膨らむし、味も美味しい(*^-^*)
なんの問題もなく美味しく食べられます。

卵・乳なし たこ焼作りの画像
卵・乳なし たこ焼作りの画像

娘や息子たちが、楽しんで作ってくれました!

私は近所のスーパーでたこ焼き粉を買いました。
Amazonなどでも購入できるようです。

だし汁で食べるたこ焼きも絶品です♪

私は、タレや醤油味よりも、だし汁に入れて食べるのにはまっています。
明石焼き風という感じかな?

作り方は、白だしをお湯で割って、たこ焼きにかけるだけです。
ツルンっと食べてほっこり優しい味になります。

お好み焼き粉でたこ焼きを作るとどうなる?

ちなみに、お好み焼き粉でもたこ焼きを作ったことがあります。

それでも美味しくできたのですが、かなり膨らみすぎた覚えがあります。
もし、たこ焼き粉が手に入らなかったら
お好み焼き粉を遠慮がちの分量で焼いてみてください(笑)

味は大差ないので、たこ焼き粉が無い時はお好み焼き粉で大丈夫ですよ(^^♪

ABOUT ME
mizutama
毎日ドタバタな、3児の母です。 子供との生活の中では日々、 考えたり調べたり発見したりの連続です。 特に、卵・乳アレルギーの次男については 他の子と同じように食を楽しませてあげたい、 しっかり健康な体に育てたい、と日々思っています。 同じ情報が他のママさんや子供のために役立つかもしれない! そう思って、ブログをはじめました。