卵・乳なし料理

卵・乳なし:スープカレー【モランボンのスープで本格的!簡単で美味しい♪】

卵 乳 不使用 スープカレー 画像

寒くなってきて、鍋やスープ系の料理を作ることが増えました。
鍋は、野菜をたくさん食べられるし作るのも楽だしいいですよね。
ただ、バラエティーを増やさないと、子供たちは飽きてしまう・・・。

今日は、ちょっと大人向けメニューではありますが
卵と乳の食物アレルギーの次男でも食べられるスープカレーをご紹介します。

以前、札幌に住んでいた時に
スープカレー屋さんを食べ歩いた思い出があります。
普通のカレーよりもスパイスが効いていて、
茹でたり揚げたりした野菜がゴロゴロと入っていて
お好みでトッピングもできるし食べ応えがあり、旦那とふたりではまっていました。

以前、卵と乳不使用の他のスープカレーの素もご紹介しています。
よかったら見てみてくださいね~。
 ⇒「卵・乳なし:スープカレーの素」の記事はこちらです。

卵・乳不使用:モランボンのスープカレー

モランボンの「ごろごろ野菜で作るスープカレー用スープ」です。
鍋の素のようなサイズです。
スープカレー用のスープベースで
水で薄める濃縮タイプではなく、そのまま鍋に入れるストレートタイプです。
1袋で3~4人前と書いてありますが、我が家は2袋使いました。
長女以外の4人で食べて(中辛なので、6歳の長女には辛いかなと)
翌日の休日ランチにも2人食べ、食べきりました。

卵 乳 不使用 スープカレー 画像

アレルギー物質は「小麦、大豆、豚肉、鶏肉、りんご」です。

卵 乳 不使用 スープカレー 原材料 画像

パッケージの裏に書いてあるように、いろんな季節の野菜を
好きなようにトッピングして食べます♪
スープカレーは、どんな野菜でも合うな~と思います。

こちらのスープでの作り方は、基本的にはスープで煮込むのではなくて
具材は先に下茹でしたり炒めたり揚げたりしておいて(これはお好み!)
あとでスープを温めて具材と合わせる感じです。

今回は、スタンダードなジャガイモ、にんじん、ナス、ピーマンにしました。
カボチャも入れたかったー!ナスとピーマンは個人的にオススメです♪
お肉は鶏モモ肉と、手羽元を使いました。

ジャガイモとにんじんは固いのでレンジで加熱してから、鶏肉と一緒に炒め
スープを温める時に少しだけ煮込みました。
ナスとピーマンは油多めで炒めて、あと乗せでトッピングしてみました。

ごはんを乗せたスプーンにスープもすくって食べる!
ゴロゴロ野菜をスープに浸して食べる!
中辛なので、ちょっとスパイシーだけど、辛いもの好きにはたまらないです!

夫、長男、私は普通のカレーよりもスープカレーにはまりました。
米をあまり好まない長男が、ごはんをお代わりしていました(^^♪
次は、オクラやレンコンも入れてみようっと♪

ABOUT ME
mizutama
毎日ドタバタな、3児の母です。 子供との生活の中では日々、 考えたり調べたり発見したりの連続です。 特に、卵・乳アレルギーの次男については 他の子と同じように食を楽しませてあげたい、 しっかり健康な体に育てたい、と日々思っています。 同じ情報が他のママさんや子供のために役立つかもしれない! そう思って、ブログをはじめました。