卵・乳なし食品

卵・乳なしビーフシチューとストック

卵・乳なしビーフシチューの画像

今日の夕飯はビーフシチューです。
時間がない時のお助け、市販のルウを使います♪

卵・乳なしビーフシチューの画像

グリコの「クレアおばさんのビーフシチュー」です。

卵、乳なしビーフシチューアレルゲン表示の画像

ビーフシチューやカレーのルウは、
献立に困った時にいつでも作れるように、常にストックしてあります。
いざ作りたいとき、買い出し先のスーパーに
食べられるルウが置いていないことがあったので
ストックがないと不安になるという習性になってしまいました・・・。

シチューは、家族が好きなのでよく作ります。
バーベキュー好きな旦那が、ダッチオーブンでも煮込んでくれるので
予定のない晴れた休日に、思い付きでもすぐ作れるように。

カレーは、給食でもよく代替が必要になります。
カレー、カレー麺、ドライカレー・・・
ストックは多めに置いてあります。

★ストックについて

アレルギーがあることで、ほしい食材がすぐに手に入らないことがあるので
常に気にしていることは

・食べられるものが置いてある店を何店舗か把握すること
・手に入らない可能性が高いものはストックすること
(賞味期限には注意して)
などです。

また、以前は置いてなかったのに、いつのまにか取り扱うようになった!
ということが最近は増えてきたように感じています。

アレルギーの方が増えている現状で、
お店が取り扱う商品も変わって来ているのでしょうか。
私と息子にとっては、とてもありがたいです。
なので、以前は食べられる食品がなかったスーパーでも
チェックしてみると、嬉しい発見があるかもしれません。

原材料が変更になることも意外とよくあることです。
また、記事にしたいと思いますが
これには注意しないといけません!
食べられるようになればラッキーだし
食べられないようになることだってあります。

だから、私は毎回買い出しの度に、
原材料やアレルゲンはすべて確認してから購入しています。
買い出しに時間はかかるけれど、安心して食べさせたいので♪

ABOUT ME
mizutama
毎日ドタバタな、3児の母です。 子供との生活の中では日々、 考えたり調べたり発見したりの連続です。 特に、卵・乳アレルギーの次男については 他の子と同じように食を楽しませてあげたい、 しっかり健康な体に育てたい、と日々思っています。 同じ情報が他のママさんや子供のために役立つかもしれない! そう思って、ブログをはじめました。