卵・乳なし料理

卵・乳・小麦なし:びっくりドンキーのハンバーグプレート【食物アレルギーでも外食できる】

卵 乳 小麦 不使用 びっくりドンキーハンバーグ 画像

びっくりドンキーと言えば、全国にお店を展開する
有名なハンバーグレストランチェーン店です!
今日は、卵と乳の食物アレルギーの次男が
びっくりドンキーで初めてハンバーグを食べたお話です。

私は独身の時、親友としょっちゅうお店に行っていました。
子供が生まれてからも、普通に外食に行くのだろうな~と思っていました。

でも、次男が卵と乳の食物アレルギーと発覚して
乳幼児期は外食をすることが怖くてストレスになっていました。
外食をできないストレスと、出かけ先で食べる物を探すストレスも・・・。
お店に入ったはいいけれど、メニューを端から端まで見て
店員さんにアレルゲンを確認したものの
食べられる物が何もなく、諦めてお店を出てきたこともありました。

最近は、食物アレルギーでも外食がしやすくなった話。

ここ数年で、アレルギー対応のメニューが劇的に増え
飲食店はアレルギー物質の表示をしたり、
アレルゲン情報を当たり前に公開してくれるようになりました。

そして、次男は4年生になり
アレルギー症状を自分で把握できるようになったので
だいぶ安心して外食ができるようになりました。
症状にすぐ気づき、周りに伝え、薬を飲むということを瞬時にできるようになりました。

アレルギー自体も、嬉しいことに少しずつ克服に向かっています。
今まで頑張ってきた成果が出てきています(*^-^*)
(これについては、また詳しく記します!)

卵・乳・小麦不使用:アレルギー対応ハンバーグ(サラダとライス付)

びっくりドンキーで、アレルゲン情報一覧表を見せてもらいました。
アレルギー対応メニューというのがありました。
(商品名がピンクのところです。画像が見えづらくごめんなさい。
びっくりドンキーのホームページでもアレルギー情報が確認できます。)

ハンバーグ、和風ドレッシング、エッグケアと記載されています。
このセットは、卵と乳と小麦も不使用です。
アレルゲンは「大豆、牛肉、豚肉」です。

そして運ばれてきたのがこちらのプレートです!
見た目、普通のハンバーグプレートと同じですよね♪

卵 乳 小麦 不使用 びっくりドンキーハンバーグ 画像

ふつうのドレッシングは卵が入っているので、アレルギー対応の
和風ドレッシングと卵乳不使用のマヨネーズ(エッグケア)がついてきました。

びっくりドンキー アレルゲン情報 画像

アレルギー対応のハンバーグは、お子様向けということで
ハンバーグが普通のレギュラーの150gより小さいです。
ライスとサラダを普通の量にしてもらうか、小盛りにするか選べます。
次男はライスなどの量は普通にしてもらいました。
小さいお子様は、小盛りが良さそうです。

ハンバーグの味は、少し薄味の和風照り焼きのような味でした。
例えるなら、家庭で作るようなつくねハンバーグを、
びっくりドンキー寄りにした感じです←うまく伝えられない~(;^_^A

次男くん、「うめーー!(美味しいの意味)」ってペロリとたいらげてしまいました!
アレルギー対応のハンバーグ、もうワンサイズ大き目でも作ってくれないかな・・・。

あと、さくさくイカ唐揚げも卵乳不使用だったので食べました!
これが意外にも美味しくて、家族全員がはまったのでした(笑)。
でも、揚げ油は他の料理と同じなので
アレルギー症状が過敏な方は、イカ唐揚げはやめておいてくださいね。

他には小さいお子様向けの、「おこさまカレー」というメニューもあります。
卵と乳不使用(小麦も不使用)なので
アレルギーがあってメニューに困ったら、選択肢に入れてみてください(^^)/

ABOUT ME
mizutama
毎日ドタバタな、3児の母です。 子供との生活の中では日々、 考えたり調べたり発見したりの連続です。 特に、卵・乳アレルギーの次男については 他の子と同じように食を楽しませてあげたい、 しっかり健康な体に育てたい、と日々思っています。 同じ情報が他のママさんや子供のために役立つかもしれない! そう思って、ブログをはじめました。