アレルギー以外の話

ちふれ オールインワン・ジェルは、コスパ良し

ちふれ オールインワン・ジェル 画像

人気の高いオールインワン・ジェル。
私はとにかく時短、手軽、一石二鳥が大好きなので(基本ずぼらです)
数々のオールインワン・ジェルを使ってきました。

子育て中のママたちは、とにかく時間が足りないですよね。
さらに、私はかなりの乾燥肌、敏感肌。
結婚するまでは仕事のストレスや不規則な生活で肌荒れがひどく
初めての産後は肌が弱って何をしても赤くかゆみが出てつらかったです。

でも、乳児期を過ぎて子供と規則正しい生活をしていたら
だいぶ肌荒れが治まり、少しずつ肌が強くなってきました。

それでも、お風呂上りはすぐに塗らないとカピカピになるし
暴飲暴食や寝不足ですぐに肌荒れ。
年齢的な悩みの、シミ、しわ、たるみもあからさまに出てきました。
パートを始めてみれば環境の変化でストレスから大人ニキビが・・・。
肌って油断できないですし、正直ですよね。

リーズナブルで効果あり:ちふれのオールインワン・ジェル

お値段が高いものが良いのは当たり前ですが
そんなにお金をかけられない・・・。
安くて、量と質がそれなりに納得のいく「コスパの良い化粧品」を日々探しています。

そこで出会ったのが、ちふれのオールインワン・ジェルでした。
今年の夏前から使っています。
うるおいジェル」と「美白 うるおいジェル」の2種類があって
乾燥肌の私はうるおいジェルがいいと思いつつ
夏のケアとして美白もかなり気になって選べず
両方買って試してみることにしたのでした。

ちふれ オールインワン・ジェル 画像

オールインワン・ジェルなのでこれひとつで、6つの役割があります。
化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地。
ホントに多機能でラクちん♪

お値段は
・うるおいジェル→税込880円
・美白 うるおいジェル→税込1,210円。
美白のほうが少し高いですが、手の届く範囲内かなと思います。
近所のドラッグストアで購入しました。

ちふれ オールインワン・ジェル 6つの役割 画像

パックとしても使える!お得な詰め替え用も販売。

メイクの前は、薄めに塗った方がファンデなどがよれないですが
パックとしても使えるので、就寝前などは多めに肌に伸ばしています。

使用感は、クリーム状なので伸ばしやすいですが
ジェルというだけあって使用後の肌は「ペタッ」と少しべたつき感が残ります。
私はジェル特融のべたつきが苦手なのですが
(ほこりが付くような感覚とかゆみが出やすい)
そこまでのジェルっぽさは無くて大丈夫でした。

どちらかと言うと、美白のほうがべたつき感が大きいです。
なので、メイク前はピンクのうるおいジェルを使用しています。
そして、日差しをよく浴びた日などの夜、水色の美白の方を多めに塗っています。
保湿力はピンクの方が高いので、乾燥が気になる時は夜もこちらを使います。

お得な詰め替え用も売っています。
オールインワンで詰め替え用も売っているんだ!とびっくりしました。
・うるおいジェルの詰め替え用→税込770円
・美白 うるおいジェルの詰め替え用→税込1,100円
本体より、110円お安いです♪

半年近く使用しての感想:やっぱりコスパ良し!

2種類同時に使っていましたが、半年近く使ってもまだ残っています。
だいぶ底見えしてきました。

ちふれ オールインワン・ジェル 使用状況 画像

2種類使い分けは、夏はアリだなと思いました。
やはり、紫外線のダメージは何度も受けてしまったので
大きな美白の効果まではわかりませんが、夏が終わっても
日焼けによる肌荒れやシミは今のところひどくなってはいません。

もし、どちらかひとつを選ぶとしたら
私は迷わずピンクのうるおいジェルです。
880円で乾燥肌の私も使えて、トラブルなし。
メイク前にも使いやすく、パックとしても使える。
冬は乾燥がひどくなるので、断然ピンクの使用率は上がります。

でも、引き続き2種類使いは続けて行こうかと思っています♪

ABOUT ME
mizutama
毎日ドタバタな、3児の母です。 子供との生活の中では日々、 考えたり調べたり発見したりの連続です。 特に、卵・乳アレルギーの次男については 他の子と同じように食を楽しませてあげたい、 しっかり健康な体に育てたい、と日々思っています。 同じ情報が他のママさんや子供のために役立つかもしれない! そう思って、ブログをはじめました。